ホワイトニングサミット開催しました

みなさんこんにちは。歯科衛生士の井上です。

2018年11月25日に第1回ホワイトニングサミットをボーテ主催で開催しました。
「ホワイトニングを文化に」というコンセプトで、全国どの歯科医院に行っても当たり前にホワイトニングが出来るような社会にしたい、そんな思いで主催しました。

この実行委員を誰にしてもらうか、私は神戸の後輩スタッフを推薦しました。
後輩達に、主体的に、リーダーシップを取れる、周りを巻き込む影響力を発揮してもらいたい。
自分がボーテを代表しているのだという認識で、自分に自信を持ってもらいたい。
準備から当日の運営まで、精一杯やりきってくれました。

自分としては、サポートに徹することを経験しました。
私がやる方が簡単で、つい口出してしまいたくなるんですよね。
もっとこうしたらいいよ、この方がいいと思うよ、と言いたくなるけれど、ヘルプとアシストの違いとかよく言いますが、難しいですね。
でも、私は担当じゃないから放置ではなく、いつでも相談に乗るよという姿勢は常に意識していました。相談しやすい人になるというのも自分自身への課題だなと気づきがありました。
程良くサポートすることの難しさと、見守ることの大切さを学びました。

そう思うと、いつも私はこうやって辻さんにサポートしてもらっていたのかな、と。
自分自身の成長を少し感じる事が出来ました。

研修でお世話になっている衛生士さんともお会いしてとても楽しい一日になりました。
みなさん日々の診療の中でホワイトニングを懸命に取り組まれている様子を伺うことが出来てとても嬉しい気持ちになりました。

おまけですが、ボーテスタッフ高松さんの講演プレゼンに私が登場していました。
ボーテに入職してすぐくらいに撮影した写真を使われました。
いや、使ってもらってありがとうございます、かな笑

これからもっともっとホワイトニングが当たり前の世の中になって、もっとみんなの輝く笑顔が見れるようになったらいいな。
ホワイトニングがキッカケで口や歯に対する意識を高めていきたい。
歯医者さんに行くことが、特別なことではなく、痛くなったら行くところでもなく、お口を守るところ、キレイにしてくれるところになるように。
これからもボーテから発信していきます!!

大盛況で終わった第1回。
なんと第2回ホワイトニングサミット開催も決定しました!
今回の反省点を活かし、さらにパワーアップしていきますので、乞うご期待です!