結婚式とホワイトニングの関係とは?

皆さんこんにちは。

いよいよ6月も終わりを迎え2021年も下半期に突入ですね♪

皆さんは6月といえば何を思い浮かべますか??

6月といえば、、ジューンブライド★

ジューンブライドはローマ神話の女神を由来とする説があるそうです♪気になる方は是非調べてみて下さい^^

ここで今日は結婚式とホワイトニングの関係性をお伝えして参ります。

結婚式といえば純白のウェディングドレス。女性の方だと一度は憧れる方が多いのではないでしょうか。

一生に一度の晴れ舞台。1番ベストな美しい姿、かっこいい姿で迎えて頂きたいと私個人的には感じております。

白い歯とウェディングドレス

皆さんは黄ばんだ歯と輝く白い歯どちらでウェディングドレスを着たいですか?

“輝く白い歯”と答える方が多いのではないでしょうか。

一生残る写真。一生に一度の晴れ舞台。

白い歯で最高の笑顔で笑いたいですね♪

純白のウェディングドレスに合わせていつもより肌を明るく見せるための真っ白なお化粧
かわいいカラードレス。せっかく着るならかわいく綺麗に着たいですよね。

人がお顔の中で1番に目がいくのはお口元と言われています。
実は普段はそこまで気にならなくてもお肌が化粧によってトーンアップすると歯の黄ばみ余計に目立ってしまいます。

花嫁さんが歯を白くすることのメリット

アンチエイチング効果

↪︎実年齢より若く見えます

ミラーレス効果

↪︎お肌がトーンアップ明るく見えます。写真映え舞台映えバッチリです

濃いリップが似合う

↪︎リップメイクの発色効果抜群です
(濃いリップやアイシャドウに関しては日常の中でも本当に沢山のお声を頂きます。)

自信を持って笑える!!

こう見るとメリットばかりですね。

どうしたら挙式当日綺麗な状態で迎えられる??


挙式を控えてる方は恐らくお肌、体型、姿勢などなど様々な美容面に気をつけてる方が多いかと思います。
歯も同じです。余裕を持って行うことがpointです。

花嫁さんの後悔で多いのが歯の白さです。

お顔もしものことがあってもメイクやパックなどなどいざという時の対処法はいくらでもありますよね。

しかし、歯はどうにもならないのです。挙式を終えた後、お写真を見て後悔しないようそして当日自信溢れる輝く笑顔を魅せて頂くためにも
早い段階からの準備をオススメ致します♪

男性ももちろん同じです。旦那様にもより清潔な姿で当日を迎えて頂きたいものです。

残念ながら歯は一夜漬けではなんともなりません…

最低3ヶ月前から開始。余裕を持って最後は微調整くらいのイメージです。

そして

デュアルホワイトニング

という方法で着実に確実に白くしてしまいますと、黄色い歯とはもうおさらばです。

元のお色に戻ることはないので新婚旅行も白い歯で過ごせます。
(方法の詳細は当ホームページもしくは当サロンへお問い合わせ下さいませ)

当院ではブライダルコースも取り揃えております。
是非、輝く為のお手伝いをさせて下さい♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

本当に歯を白くしたい方へ

「歯を白くするのにどれくらい期間・回数がかかるの?」「しみるのが不安」「早く白くしたい」などご不安はございませんか?

ホワイトニング専門歯科のプロフェッショナル集団Beauteがあなたの歯質を拝見し、正確な回数をお答えいたします。

無理な勧誘は一切おこなっておりません。
男性や年配の方でもお気軽にお越しください。