飲食制限のないボーテ式ホワイトニング

飲食制限のないボーテ式ホワイトニング

皆さま、こんにちは
ホワイトニングサロンボーテ歯科衛生士田中陽子です。
毎日たくさんのお客様がご来院くださり感謝いたします。

歯を白くしたい!

年々、ホワイトニングを希望し口もとへの意識が高いお客様が本当に多くなりました。
ホワイトニングを希望する目的はさまざまですが、印象を良くしたい、ずっと前から黄ばみが気になっていた、挙式が決まった、今よりもっと白くなりたい、お仕事上ホワイトニングが必要な男性もたくさん来られます。

しかし、ホワイトニングにはいくつかの不安要素もあるようです。
今回はその中でもホワイトニング後の飲食制限についてお話しします。

なぜホワイトニングを行うと飲食制限が必要?

そもそもなぜホワイトニングを行うと飲食制限が必要なのでしょうか?

ホワイトニングには、過酸化水素、過酸化尿素といった過酸化物が含まれた薬剤を使用しています。
ホワイトニング直後はこの薬剤の影響や、長時間お口を開いた状態などで歯の表面が強く乾燥しています。

乾燥状態にある歯はいろんなものを吸収しやすい状態です。

この状態で色の濃い食べ物や飲み物を摂取すると、歯の内部に着色物が浸透しやすくなるため、オフィスホワイトニングですと24時間、ホームホワイトニングでは1〜2週間、色の濃い飲み物、食べ物を控えていただく必要があるのです。

この食事制限がある事でホワイトニングをしたいという気持ちがあるけど、面倒くさそうに思えたり、好きな飲み物や食べ物が食べられなくなるとホワイトニングが憂鬱になりますよね。

ボーテ式ホワイトニングは施術直後でもご飲食可能!

ボーテ式ホワイトニングはホワイトニングをしながら歯を再石灰化させ、歯の表面を滑沢に着色をつきにくくしてくれます。そのため、カレーや赤ワインなどの施術後に着色しやすい飲食物やタバコを控える必要がありません。

ナチュラルボーテトゥースペースト

・歯の原料となるミネラル(カルシウム、リン)が豊富に配合されており歯を再石灰化してくれます。

・硝酸カリウム、ハイドロシキアパタイトを配合しているため、しっかり歯の表面に停留することで知覚過敏の症状を軽減、即効性があるため知覚過敏の初期症状にはとても有効です。

・エナメル質表面のPHをアルカリ性にするので、過酸化水素分解時のフリーラジカルが多く発生しホワイトニング効果を上げる。

・軽度研磨で歯の表面であるエナメル質のキズを修復してエナメル質表面の艶出し、トリートメント効果が期待できます。

このボーテオリジナル商品、ナチュラルボーテトゥースペーストを使用する事で、歯を強くしながらトリートメント効果により着色もしにくい艶々な歯にしてくれます。

施術中ももちろんですが、ホームケアとしてお家でも皆様に使用していただいてます。

トゥースペーストの使い方

・毎日の歯磨きのあと、歯ブラシにトゥースペーストを適量のせ全体的に塗り込みます。
30分ほど放置、浸透させ洗口してください。
・歯ブラシは濡れておらず乾燥した状態が好ましいため、歯磨き後トゥースペーストを指にとって塗り込んでいただいた方が使いやすいです。

・ホームホワイトニングをされている方には、歯の保湿、着色予防のためホワイトニング直後には必ず使用していただいております。(こちらを使用しないと食事制限がございます)

こんな方にオススメです


・ホワイトニングをされている方
・初期虫歯のある方
・知覚過敏のある方
・口の中が乾燥する方
・矯正中の方

お子様にも虫歯予防として安心して使用していただけます。
商品はサロンでもネットからでも購入可能です。

歯を白く!強く!美しく!
ホワイトニングをしている方、していない方にもボーテ自慢の商品となります。
ぜひ、ご活用くださいませ♪
最後までお読みいただきありがとうございます。

ナチュラルボーテ商品サイトはこちら

本当に歯を白くしたい方へ

「歯を白くするのにどれくらい期間・回数がかかるの?」「しみるのが不安」「早く白くしたい」などご不安はございませんか?

ホワイトニング専門歯科のプロフェッショナル集団Beauteがあなたの歯質を拝見し、正確な回数をお答えいたします。

無理な勧誘は一切おこなっておりません。
男性や年配の方でもお気軽にお越しください。