34歳の誕生日〜33歳からの一年を振り返って〜

皆さまこんにちは、いつもボーテのブログを見ていただいてありがとうございます。
今回は2月12日で34歳を迎え、周囲の人たちから支えてもらっている感謝と33歳からの一年を振り返って感じたことをブログにします。

2019年2月12日の去年の誕生日は旦那さんに伊勢旅行に連れて行ってもらいました。
お誕生日は毎回この一年の抱負の動画をお互いに撮っていて、毎年一年後に振り返って見るようにしています。

33歳の目標

その時動画の中で語っていた33歳の目標は3つ。

1つは11月の結婚式でお世話になっている皆さんに感謝を伝えられる最高の結婚式にすること、そして2つ目は目標にしていた11月のシニアプロスピーカーの試験に合格すること。3つ目はボーテの一年の売り上げの目標を達成することを語っていました。

まずは昨年の誕生日以降、結婚式と試験が終わるまでは禁酒することを決めチャレンジしました。
振り返るとあっという間の一年でしたが、仕事をしながら結婚式の準備に取り掛かるのはすごく大変で世の中の夫婦はすごいなと感じ、来てくださる方の喜んでいる顔をイメージしながら、クロフネブライダルさんの力を借りて準備を進めていきました。

それをきっかけとして1年9ヶ月かけて61kgあった体重を51kg まで落とすことを決意し、1週間に2回の加圧トレーニングをしたり糖質カットの食事制限をしながら時間をかけて体を整えていきました。

そして同時にシニアプロスピーカーになるための試験に向けての準備を人の力を借りてチャレンジしました。

2018年の7月に試験を受けた時は不合格で、その時は準備不足や自分自身と向き合う時間が圧倒的に少なかったことが原因だったなと感じました。

なので仕事とプライベート面において本当に自分はどうなりたいのか、というセルフカウンセリングを繰り返していきました。また緊急で重要な第一象限に追われていたので、きちんと2019年のプランニングをしてバランスの良い事前準備をしながら緊急で重要ではない第二象限の時間をコントロール下においてトライしました。

本当にこの試験の中で自分の過去や生い立ちと向き合い、本当に自分は何を求めているのか、私にとって一番大切なものは何か、そのために今何をしているのか、というセルフカウンセリングを毎日何十回と繰り返しました。
結果、自分が向き合えてなかった自我の壁とも向き合うことができ、苦手だった計画を立てることや事前準備の力もこの試験のおかげで養われたと感じています。

そしてたくさんの人の力をお借りしてサポートしてもらい見事シニアプロスピーカーの二次試験を突破し、12月の最終試験も合格して晴れてシニアプロスピーカーになることができました。

特に忙しかった9月と11月もメンバーが一丸となって目標を達成して過去最高売上を叩き出してくれ本当に支えられているなあと感じました。

試験を通して自分を深く知ることや、セルフコントロール能力が増して何度もセルフカウンセリングしていく中で自分の人生の目的に出会えました。
そのおかげで結婚式の時も母親に心から感謝を伝えることができ、本当に色々なことが繋がって引き寄せられたように感じた1年間でした。

改めて33歳の一年を通してチャレンジの素晴らしさや自分の成長、周りの仲間や家族の助けがあり生きていると感じ、この感謝に対して恩返しをしていく人生にしたいと思いました。

11月12月と目標を達成して、1月2月はのほほんとした時間を過ごして来たのでまた34歳を機にもう一つ上を目指していく一年にしていきたいです。

ここまでお読みくださりありがとうございました。

ボーテ 辻 紗耶加

にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ