白浜の旅


皆さま、こんにちは。歯科医師の村田です。
本日は、先日 家族で遊びに行ってまいりました 白浜でのお話をさせていただきます。

私はずいぶん前に一度 白浜へ行ったことがありましたが、夜に肝試しを行った際の怖い記憶しかなく、正直 少々気乗りのしない旅でした。

S__4407410

宿泊先は 『古賀の井リゾート&スパ』。

ここは以前にTV ちちんぷいぷい で放送されており、母が是非行ってみたい!とのことで実現。

ホテルのエントランスをくぐると 迎えてくれたのは美しいブーゲンビリア!

S__4407401

梅雨時期、天気も心配でしたが、植物は活き活きとしており 良い季節でした。
ホテル内にはプールや天然温泉もあり、大人も子供もホテルを楽しめ、夜は庭園がイルミネーションに彩られ とても幻想的でした。

S__4407403

母は、このイルミネーションを見た孫たちの反応をとても楽しみにしていました。
しかし、娘たちは感激の声も束の間、イルミネーションの下 野に咲くシロツメクサを見つけ、せっせと花を摘んでいたのでした。

翌日、まず『白浜温泉 崎の湯』へ。

ここは 万葉の時代、湯治場だった「湯崎七湯」の中で唯一残っているという湯場。
湯船は太平洋に面し、絶景カナ。

訪れた時はちょうど満潮で 露天風呂に波のしぶきが入ることもありました。
雰囲気もあり、ついつい長湯してしまいました。

温泉を堪能した後は 『白浜 エネルギーランド』なるところへ。

S__4407411

行く前に、ホテルのフロントさんやタクシーの運転手さんに どんな所か尋ねたのですが、
「…子供さんは楽しめますよ。」「子供が小さいうちは行きましたが…」

と、一様に何とも歯切れの悪い答え。若干の不安を抱きつつ、施設へ向かったのでした。

『不思議がいっぱいの体験型テーマパーク』
が謳い文句。

「映像体験」「不思議体験」「健康体験」

ができますとのこと。
ハッキリ言って、 何のこっちゃ? でした。

初めに“音の森”ゾーンへ。
そこには大小様々なものが設置してありました。

S__4407405

パラボナアンテナみたいな物の横には…「小さな声で話してみてください」
バチのそえられた何本ものぶら下がった鉄パイプには…「たたいてみて。何の曲かな」
etc…
え?どうなるの? という気持ちが 大人でもくすぐられます。

S__4407407

S__4407409

パラレルワールドやトリックアートハウスでは、
人間の脳って簡単に騙されるんだな…

ということを体験し、気づけば夢中で遊んでいました。

トリック迷路では 1~6のスタンプを迷路内で集めるというもの。

大人3人、子供2人で本気で探しましたが、なかなか見つかりません。何人かの参加者の方たちと 狭い迷路の中、幾度となく顔を合わせるので、不思議な連帯感も生まれ しばしば情報交換なども…。

キャーキャー言いながらも 1~5までは見つかりましたが、最後の6だけがどうしても見つかりませんでした。
そこで、私は通りがかった子供さんに 何気なく聞いたのです。

「6あった?」

「あったよ!こっち!!」

親切な子供さんは輝く笑顔でそう言って教えてくれました。

私は、“やっと見つかった” という安堵と、“帰れるー” という気持ちで 喜んで娘たちとスタンプを押して無事ゴール。
大人たちは“良かった良かった” となっていました。
そこへ長女が一言。

「私は人に聞かずに自分の力だけでやりたかったのに!」

「はっ」となりました。

私は『集める』ということだけにフォーカスし、気づかぬうちに途中からは 見つける道程が億劫になってきていたことに気づかされました。

「遊び」なのだから「答え」が出なくても良かったし、今回見つけられなかったのなら また来れば良いだけのことだったのに…。

猛烈反省です。

白浜では、多くのキラキラとした楽しい思い出と、少ぅしビターな貴重な時間が経験できた旅行となりました。
またリベンジをしに迷路に行きたいと思います。

次は、きっと ズルなしで!!

Dr.村田


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから