人形劇を観に行ってきました


皆さま、こんにちは。
歯科医師の村田です。

ようやく春の陽気を感じる頃となりました。活動的になられている方も多いのではないでしょうか。

先日、娘たちと ぬいぐるみ人形劇を観に行ってきました。
題して「コープ虹っ子・エバラ春休み劇場」

家ではコープさんの宅配を頼んでいるのですが、そこで募集があり 応募したところ 当選したというわけです。

S__4137454

これが色々すごいのです。
まず、無料。

そして、子供と保護者3人1組がOK。
更に、会場ではエバラ食品の様々なサンプルがいただける!
という、主婦には何ともありがた~~~い 催しでした。

S__4137453

コープ虹っ子・エバラ春休み劇場

当日、ほぼ舞台を観たことのない娘達は、私の「人形劇観に行こう」の言葉に 多少の「?」を頭にくっつけ、それでも「おでかけ」に足取りも軽く ホールに向かいました。

なんと座席は一番前。
どん帳が降りている立派な舞台と 集まる人々の多さに、娘達は緊張してか 15分前から口数も少なに大人しく着席していました。

S__4137455

いつもなら 隣に座れば即小競り合いが始まるのに!!
そして開演前のブザーに、2人共 何事かと目を丸くしビックリ。
その横で、私は2人を観察してはニヤリ。

この催しは、今回が29回目。つまり29年続いているそうです。
保護者の方の中には、幼い頃に舞台を観た方もいらっしゃる様子でした。

さて、演目は ミュージカル「三びきのこぶた」と「ミニコンサート」
いざ、どん帳が上がり 着ぐるみの動物たちが舞台を動かし始めます。
娘達は身を乗り出して舞台に見入っていました。

私が感心したことは、幼心をワシ掴むあの単純明快さ。幅広い層の子供達の心に届く 動きやお喋り。プロだなぁ~。

5歳の娘は どちらかと言うと人見知りでシャイな感じなのですが、よほど舞台の世界に入り込んでいたのでしょう。途中、大きな声で人形達の問いに何度も応えていた姿は、私にはとても印象的でした。

S__4137456

一つの舞台で、娘達の喜怒哀楽を見ることができ、親子で楽しい一時を過ごせました。これからもずっと続いて欲しい催しです。孫・娘・私の3人で参加したいものです。
チャンスがあれば皆さんも是非参加してください。

帰宅後は、やっぱりミュージカルごっこ。
謎のダンスをし 歌う娘(5歳)の口からついで出た、「♪愛していたのに~~」に、ビックリした私なのでした。

Dr.村田


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから