痛みしみないWhite-Coolホワイトニングとは?


オフィスホワイトニングというと、「歯が白くなる効果は高いが、知覚過敏がでてしみる」「痛い」というイメージをお持ちの方もあるかと思います。

従来の歯科医院で行われていたオフィスホワイトニングでは、高濃度の過酸化水素を使っているため、施術中・施術後に知覚過敏がでてしみたり痛みがでたりすることが普通だったのです。

最近のオフィスホワイトニングでは、知覚過敏が若干軽減されて各社が「しみにくい」「痛みがない」とアピールしていますが、それでもやはり施術後にしみる方が多いようです。

今回、知覚過敏の痛み・しみが少ないWhite-Coolについてご紹介します。

White-Coolホワイトニングの特徴1:痛みしみが少ない!

White-Coolホワイトニングは、歯科医師とメーカーが共同開発したオフィスホワイトニングシステムです。

ホワイトニングの効果が最大限にでるように設定された周波数のLEDライトを使用しており、最小濃度の過酸化水素で歯が白くなるのが特徴です。このため、知覚過敏・痛み・しみがでにくくなっています。

White-Coolホワイトニングの特徴2:歯肉保護が不要!

さらに、White-Coolホワイトニングでは、従来に必要だった施術前の「歯肉保護」が一切不要になっています。

歯肉保護とは、過酸化水素のジェルが歯茎につかないように歯茎をゴム剤で固める作業で、完全に歯茎をカバーするように注意深く行う必要がありました。

この作業は時間がかかり、お口を開けている時間も長くなるのでお客様にとっても苦痛をしいるものでした。

White-Coolホワイトニングでは、歯茎についても優しいお薬を使用しているので、歯肉保護が全くいらなくなっているのです。

White-Coolホワイトニングの特徴3:値段が安い!

そして、White-Coolホワイトニングの最大のメリットは、何と言っても値段が安いことです。

とてもシンプルなシステムなので、ライトや器材・ジェルのコストが低く抑えられており、結果お客様が支払うお値段が安いのが特徴です。

オフィスホワイトニングでは1回3万〜5万するものも普通でしたが、White-Coolホワイトニングでは1回数千円〜1万円程度でできます。


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから