人生で初めて胃腸炎になりました


DH.深見です。

この前人生で初めて胃腸炎になりました。

まさか自分がなるとは思っていなかったので少しショックでした(笑)
症状は少しは聞いたことがあったのですが実際なってみると結構きついものでした。

感染性のものではなくウイルス性のものであったのでただ治るのを待つのみ・・・。

IMG_0688

ウイルス性胃腸炎

ロタウイルス、ノロウイルス、アデノウイルスなどで主に冬場に見られます。いわゆる「お腹にくる風邪」です。

冬になると流行るそう。冬バージョンの食中毒みたいなものですね。
症状としては、吐き気や嘔吐・下痢・発熱・腹痛・全身倦怠感など。

感染経路はほとんどが経口感染で、次のような感染様式があると考えられています。

・患者のノロウイルスが大量に含まれるふん便や吐ぶつから人の手などを介して二次感染した場合

・家庭や共同生活施設などヒト同士の接触する機会が多いところでヒトからヒトへ飛沫感染等直接感染する場合

・食品取扱者(食品の製造等に従事する者、飲食店における調理従事者、家庭で調理を行う者などが含まれます。)が感染しており、その者を介して汚染した食品を食べた場合

・汚染されていた二枚貝を、生あるいは十分に加熱調理しないで食べた場合

・ノロウイルスに汚染された井戸水や簡易水道を消毒不十分で摂取した場合



などがあります。

牡蠣などを食べて当たる人が冬に多いみたいです。

私自身当たるようなものは食べていないはずなので不思議でした・・・。
未だに原因が何かはわかりません。。。

牡蠣は食べたことがないのですが更に食べたいという気持ちがなくなりました。
でも、死ぬまでに一回くらいは食べてみたいです(笑)

療養中も、常にトイレに駆け込む状態が続いていて大変でした(笑)
食べ物も胃に優しいものしか受け付けないので、うどんやおかゆだけの質素なものです。
水分ですら痛くなってしまいました。

初期は絶食が一番刺激を与えず安全かもしれません><
何故か途中で耐え切れなくなってパンを食べたらもの凄くおなかが痛くなりました(笑)
食べたいのに食べられないというむず痒い数日を過ごしました・・・。

何日か経って少しずつ食べれるようになってきたものの胃が大分と小さくなってしまいました。

普段何気なく食べているけれど好きなものを好きなだけ食べれるって幸せなことなんだな、と痛感しました。
なかなか完治までは時間がかかりそうです。

IMG_0689

最近ではインフルエンザも流行ってきているし、感染予防はとても大切ですね。

ウイルス性の予防としては、接触や汚染された水・食品を介して経口的に感染するので日頃から手洗いの励行(特にトイレの後や調理の前)やうがいが望まれます。

吐物や便の処理の際にはビニール手袋を使用し、汚物はビニール袋に入れて口をよく密閉して捨てる。

など、やはり日頃からの手洗いうがいを習慣化して予防していくことが大切ですね。

あとは素手でどこでも触らないこと、帰宅後、食事前には必ず手洗いすることが大事です。
人が多いところではマスクをするようにしています。

インフルエンザに関しても飛沫感染や接触感染をするので、マスク手洗いうがい換気など対策していかなければなりません。

手洗いに関してもきちんとした洗い方をしないと菌が手に残ってしまい意味がありません。
手のひら手の甲、指先指の間、爪の間、手首まで忘れないように洗うと良いです。

何度かインフルエンザにも感染したことがありますが胃腸炎とはまた違ったしんどさにやられてしまいます。

毎年予防接種はしているので症状は軽く済むのが唯一救われるところです(笑)

皆様も日々の体調管理や予防をを行って体調を崩さないようにお気をつけください。
油断していると私の二の舞になります(ノ△・。)

DH.深見


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから