セルフホワイトニングとエステと歯科医院の違い


whitening

最近、歯のホワイトニングが身だしなみの一つとして定着してきた感がありますが、歯のホワイトニングの種類・方法が増えてきており、その違いを理解している方は少ないのではないでしょうか?

特に、セルフホワイトニング、エステ店のホワイトニング、歯科医院でのホワイトニングには大きな違いがあり、効果が全くないものとはっきり効果がでるものがあります。

今回は、ホワイトニング専門の歯科医師がその違いについてご説明します。

セルフホワイトニングでの歯のホワイトニング

josei14

セルフホワイトニングとは、自分で歯にジェルを塗り、歯を白くしようとする方法です。

本来、口の中に触れる行為や、ブラッシング指導、ホワイトニング指導といった行為は全て医療行為にあたり、国家資格を持つ歯科医師・歯科衛生士でないとできません。その他の歯科助手などの無資格者が行うことは全て違法行為にあたります。

そのため、セルフホワイトニング店は、顧客自身に歯にジェルを塗らせることで、その法律をかいくぐっているのです。(グレーゾーンと呼ばれています)

また、セルフホワイトニング店は医療機関ではないので、医薬品を使用することは法律で禁止されています。このため、真の漂白剤は使用できず、歯の表面の汚れを軽くとる程度の重曹などしか使用できないことになっています。

重曹は、掃除などにも使われるよく知られた製品です。
ザラザラとしており歯ブラシで磨くと歯の表面の汚れを落としてくれますが、逆に表面が傷ついてしまい、かえって着色しやすい歯になってしまうというデメリットがあります。

この重曹に、光沢感を出す成分などを混合し、施術直後は歯の汚れがとれるので白くなったようにみせているのがセルフホワイトニングです。
しかし、実際は歯の内部から白くする効果は全くないので、すぐに白さはなくなります。

セルフホワイトニングの特徴

・自分で歯の表面にジェルを塗る
無資格者しかいない
・医薬品を使えないので、重曹など、歯の汚れをとる製品を使用
・本来の漂白剤ではないので、歯の内部から白くするホワイトニング効果はなし

エステ店での歯のホワイトニング

gatag-00011712

エステ店でも脱毛などと一緒に歯のホワイトニングを行っている店舗があります。

多くが、ワンコインホワイトニングと呼ばれるもので、1回500円程度で数歯照射する方法です。

エステ店には歯科医師あるいは歯科衛生士が在籍している店舗もありますが、歯科医院として届け出を出しているかどうかは不明です。

エステ店でもセルフホワイトニングタイプとして提供している店舗もあれば、エステティシャン(歯科衛生士・歯科医師の国家資格を持たないと違法)が歯にジェルを塗っている店舗もあります。

使用する薬剤は、歯科医院でなければ医薬品は使えないので、メタリン酸などの医薬部外品や化粧品指定のものを使用しているケースが多いです。
これらは、上記の重曹と同じで、歯の表面の汚れをとる程度であり、歯の内部から白くする効果はありません。

エステ店の特徴

・無資格者のみの店舗と、歯科医師・歯科衛生士がいる店舗がある
・使用する薬剤は、多くがメタリン酸など
・歯の表面の汚れをとる程度であり、歯の内部から白くするホワイトニング効果はなし

歯科医院での歯のホワイトニング

_MG_3438

歯科医院は、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を扱っているところが多いです。

今回はオフィスホワイトニングについてご説明しますが、医療機関であるため、医薬品である過酸化水素を含んだホワイトニングジェルを使用しています。

長年の研究により、歯の内部から歯を白くするホワイトニング効果があるのは過酸化水素や過酸化尿素です。しかし、使用上の注意が必要なことから、日本国内で顧客に使用するのは国家資格を持つ歯科医師・歯科衛生士に限られています。

過酸化水素を使ったホワイトニングによって、歯の内部から白くし、かつホームホワイトニングと合わせることで歯の白さを長期間キープすることができます

歯科医院でのホワイトニングは高価であると思われがちですが、実は最近は低価格のシステムが出てきており、高い効果でかつセルフホワイトニング並の安さで本格ホワイトニングを受ける事ができます。

これらの歯科医院でのホワイトニングの種類については数多くありますが、これは別の機会にまたご説明いたします。

歯科医院でのホワイトニングの特徴

国家資格を持つ歯科医師・歯科衛生士が施術を行う
・万が一虫歯や亀裂があった場合に備えて、チェックできるので安心
・医薬品である過酸化水素・過酸化尿素を含んだホワイトニングジェルを使用している
歯の内部から白くするホワイトニング効果があるのは歯科医院だけ

ホワイトニングという名前に気をつけてくださいね

いかがでしたでしょうか。歯のホワイトニングといっても、本当にピンからキリまで効果の違いがあります。
「ホワイトニング」という名称に規制がかかっていないので、どの業界も歯を白くするイメージ画像やモデルを使って売り込みをしているのが現状です。

歯の汚れをとる程度でよいなら、セルフホワイトニングやエステ店。
本当に歯の内部から白くしたい、人から白くなったねといわれたい方は、歯科医院での歯のホワイトニングをおすすめいたします。

→大阪のホワイトニング専門クリニックBeauteはこちら


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから