セルフホワイトニングが白くならない理由


最近、セルフホワイトニング店が増えてきていますが、実際の口コミを見ると「安いが、全然白くならない」「自分でするのが面倒」「痛かった」「何回も通ったのに、全然白くならなくて結局高くついて損した」などの声が見られます。

今回は、ホワイトニング専門の歯科医師が、なぜセルフホワイトニングは白くならないのかについて理由をご説明します。

セルフホワイトニングが白くならない理由

セルフホワイトニングで歯が白くならない理由は、ズバリ「歯を白くできる本物の漂白剤が使われていないから」です。

薬事法により、歯が確実に白くなる本来の漂白剤は、医薬品指定されており、歯科医院でしか取り扱うことができません。

無資格者しかいないセルフホワイトニングやエステ店では、医薬部外品、重曹などしか取り扱うことしかできないのです。

無資格者が医薬品を使用すること以外にも、お客様の口に触れたり、歯磨き指導したりすることも違法です。国家資格である歯科医師、歯科衛生士しかお客様の口に触れたり、アドバイスすることができません。

セルフホワイトニング店のホワイトニング剤は、効果がない

ですので、セルフホワイトニング店が使用している”ホワイトニング剤(と謳っている)”は、医薬部外品です。

これらは、歯の表面の汚れを削って落としたり、汚れを浮かす程度の作用しかなく、歯を内部から白く漂白する効果は一切ありません。ですので、これらは本当の意味での「ホワイトニング」ではありません。

歯の表面の汚れがとれると、誰でも若干歯の色が明るくなったように見えますよね。それを「ホワイトニング」と呼んでいるだけなのです。

セルフホワイトニングは1回5000円前後のお金がかかります。
何回通っても自分の元々の歯の色以上に白くなることはありません。
コースで通うと10万以上かかるお店もあります。

本当に歯を白くしたいなら、ホワイトニング専門の歯科医院にご相談を

本当に歯を白くしたいと望む方は、経験豊富なホワイトニング専門の歯科医院に行かれる事をおすすめします。

最近は、オフィスホワイトニングも安くできる所もあり、トータルでみると確実に白くなってセルフホワイトニングより安いクリニックも多いです。

使っている薬剤は何なのか、経験豊富な国家資格を持つ歯科医師、歯科衛生士が在籍しているのか、対応は丁寧か、などチェックして、信頼できる良いクリニックを選ばれてくださいね。

→大阪心斎橋の完全個室ホワイトニングサロンBeauteは、全国の歯科医院にホワイトニングを教えるハイレベルなクリニックです。


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから