オフィスホワイトニングのメリットデメリット


こんにちは、大阪のホワイトニングサロンBeaute心斎橋デンタルクリニックです。

歯科医院で行うオフィスホワイトニングのメリット、デメリットについて今回ご説明します。

オフィスホワイトニングのメリット

1)すぐに効果が現れる

オフィスホワイトニングのメリットは、何といっても1時間程度の短時間ですぐに効果が現れることです。

ホームホワイトニングの場合は、低濃度の薬剤を毎日少しずつ塗ることで白くしていくのですが、自分で毎日歯を見ているので、その歯が白くなったという実感がわきにくいのが現状です。

しかし、オフィスホワイトニングの場合は、短時間で結果が見られるので、施術後に「歯が白くなった!」と感じられやすいのです。

2)面倒な方に最適

ホームホワイトニングは手軽に自宅でできるホワイトニング方法ですが、案外「自宅で毎日自分で漂白を行う」ことに抵抗があり、面倒がってしまう方が少なくありません。

オフィスホワイトニングの場合は、歯科医師、歯科衛生士が施術をすべてしてくれますので、ただ横になっているだけで1時間で白くなれます。面倒な方に最適なホワイトニング方法です。

オフィスホワイトニングのデメリット

1)ホームより後戻りしやすい

オフィスホワイトニングのデメリットは、ホームホワイトニングに比べると色戻りしやすいことです。

ホームホワイトニングは毎日漂白するので後戻りしにくいのです。高濃度な薬剤を使っているシステムほど、後戻りしやすくなるので、1回数万円のオフィスホワイトニングはあまりおすすめしません。

ちなみに、後戻りを予防するには、毎日ホワイトニングの歯磨き粉を使用することがおすすめです。

2)ホームホワイトニングに比べて、しみやすいことがある

ホームホワイトニングは低濃度のジェルを使うので、知覚過敏がでにくいのですが、オフィスホワイトニングの場合は高濃度の薬剤を使うので施術中・施術後に知覚過敏がでて歯がしみることがあります。

この傾向は高濃度の薬剤を使うシステム(1回数万円〜タイプのもの)ほど強いです。

ですので、オフィスホワイトニングをされる場合は、1回1万円程度の低価格でできる、低濃度の薬剤を使うシステムのほうが知覚過敏がでにくく、後戻りもしにくいのでおすすめです。

大阪心斎橋のホワイトニングサロンBeauteのオフィスホワイトニングは後戻りしにくくしみません!


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから