激落ち君で歯の汚れをとるのは危険です!


激落ち君という商品をご存知でしょうか?

メラミンでできたスポンジで、洗剤を使わずに水だけでシンクや流しの水垢がとれてピカピカになるという人気商品です。

最近、この激落ち君を使って歯の表面を磨き、汚れをとろう!という裏技がネット上で流行っているようなので、その危険性について歯科医師がご説明します。

激落ちくんなどのメラミンスポンジについて

激落ち君などのメラミンスポンジは、メラミンとホルムアルデヒドの化学反応により生成されたメラミン樹脂を原料にしています。

これらは、水と反応し極細の繊維が表面の汚れをこすり落としていく原理で、きれいになっていきます。そのため、使えば使うほどメラミンスポンジ自体が小さくなっていきます。

つまり、使っているうちに、メラミンスポンジの成分が流しやシンクに落ちて(水で)流れていくというわけです。

歯の汚れをとるために激落ちくんを使うのは危険すぎます!

ネットの裏技では、歯の汚れをとるために激落ちくんを使用する人が絶えません。

しかし、激落ちくんで歯の表面をこすると、歯の表面をヤスリで磨いて落としているのと同じ原理なので、歯の表面はザラザラになります。その結果、かえって着色がしやすくなってしまいます。

そして、使った激落ちくんのメラミン自体が歯や口の中に残り、よくゆすいだとしても微細な成分が口の中に入ってしまうことは否めません。

メラミンは有毒物質ですから、これを日常的に使用することは大変危険な行為です。

歯の汚れをとるには、歯科医院できちんとトリートメントすることが最も安全です。また、歯の表面をツルツルにしてくれますので、着色しにくい歯になります。

もっと歯を白くしたい方は、歯のホワイトニングをするとよいでしょう。

何にせよ、激落ちくんで歯を磨くことはその場しのぎで歯を痛めてしまう結果になりますから、絶対にやめましょう。

→大阪心斎橋で人気のホワイトニングサロンBeauteの歯のクリーニングはこちら


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから