ホームホワイトニングの効果を高めるには?

こんにちは、大阪のホワイトニングサロンBeaute心斎橋デンタルクリニックです。

そこで、今回はホームホワイトニングの効果を高める方法を少しご紹介します。

ホームホワイトニングの効果を高めるコツ

1)新しい薬剤をすぐに使う

最も大切なのは、新しいホワイトニングの薬剤を使うということです。
ホワイトニングの漂白剤は、空気に触れると少しずつ酸化して、その効果が薄れていきます。

まだ残っているからといって半年、1年も冷蔵庫に置きっぱなしにしていると、買った当時の漂白効果よりかなり低くなっているのです。

ですから、漂白剤は購入してすぐに使うことが大切です。

2)空気に触れないようにぴったり合ったトレーを使う

ホワイトニングの漂白剤はできるだけ歯と漂白剤の間に空気をいれないことが効果を高めるコツです。

ですので、お口にぴったり合った、精密に作られたトレーを使うことが大切です。

最近は、お湯でプラスチックを溶かして自作するトレーキットなども海外通販などで売られているようですが、そのように作られたトレーでは漂白効果をほとんど発揮できません。

必ず、歯科医院で精密に作られたトレーを使うようにしましょう。

3)歯質にあった濃度の薬剤を使っていく

すぐに漂白効果をあげたいからといって、高濃度の薬剤を使いたがる方がおられますが、これは間違いです。

安全に効果的に漂白していくためには、歯質にあった濃度を使うことが大切です。詳しくは経験豊富な歯科医院でご相談されるほうがよいでしょう。