神戸コンチェルトディナークルーズ体験しました!


皆さまこんにちは!
歯科衛生士の高松です。
先日神戸でコンチェルト ディナークルーズに行ってきました。

ボーテのお客様で同じ学びの仲間でもある廣瀬雅之さんからコンチェルトの乗船券を沢山頂きました。

やったー!

これは絶対行くしかないでしょという事で主人におねだり(笑)

あまりかしこまった場所や堅苦しい料理は苦手な人ですが、ここは苦手なんて事はお構いなしに行きましょうとほぼ無理やりに連れていきました。
(でも事前の予約なんかは主人がしたんですよ笑)

さあいざ予約した日・・・
自宅から車で出発―!!

私の自宅から神戸までは空いていれば1時間以内で到着します。
そして神戸に到着、🅿を探していると・・・

「あっ!!コンチェルトの乗船ご招待券家に忘れた!!!」
・・・ほんとドジですねぇ(笑)

でも私はすぐに機転がききました!

「ボーテに券あるかも!」とすぐに思い出し、ボーテの神戸店へ。
ちょうど休憩中だった久野さんが居て、「券あるー?」と聞くと「ありますよー」とすぐにもう1枚くれました。
あー助かったー。せっかく予約してて券無いとかありえないですよね。デートも台無しってなもんですよ。

『「コンチェルト」は神戸港から運行されているレストラン船で1993年に大阪港と神戸港を結ぶ大阪湾周遊クルーズ船として就航された船で、1995年の阪神淡路大震災の時は寸断された陸路に代わる海上迂回路として、1日4往復臨時運行をしたんだそうです。

レストラン船としての通常航海の場合は、出航進路を西に取り、明石海峡大橋手前の垂水沖または須磨沖で引き返す。船上からは神戸の街並みの他、神戸空港、複数の造船所、和田岬、摩耶山などの須磨アルプスの山々、平磯海岸、明石海峡および淡路島をはじめとした大阪湾の景色が眺められます。』

乗船前のドタバタもありましたが2人で船に向かいました。
船でディナーなんて初めてなんでとてもワクワクしながら乗船しました。

乗務員さんたちがまず出迎えてくれ、ロビー?ではピアノの生演奏をしていました。
私たちはトワイライトクルーズを選んだので、徐々に日が暮れていく1番いい時間帯でした。
鉄板焼きのコースで予約していて、すぐに席に案内されました。

コックさんが焼いてくれる大きな鉄板が3か所あり、それぞれにコックさんがスタンバイしています。
私たちのゾーンのコックさんが1番ベテランさんっぽく上手そうでした(笑)

暮れていく神戸の風景はたまにチラ見するくらいで、私の意識はディナーに集中。
中途半端な時間だったので、お昼ご飯を食べていなかった私は腹ペコでした。

お腹が満たされるまでは乗務員さんからの景色のアナウンスなんかがあっても「へぇ~」と感心ありそうに聞いてるフリ(笑)

目の前でコックさんが焼いてくれるのを見てるのも楽しいし、味も良かったです~
好き嫌いを事前に伝えていたので、別のお料理と差し替えてくれたりと配慮も素晴らしいです。
そしてファイヤー!!


・・・っとメインのお肉~♡
鉄板焼きといえばやっぱりコレですよね。そして最後の〆はガーリックライスでした(^^;

ひととうり頂いてお腹も満たされてやっとデッキに出て景色を見にいきました。
夕暮れの神戸の景色がキラキラととても綺麗でした。

去年結婚して、ロマンチックなデートとはかけ離れていた私たちだったので、久々にこんな綺麗な景色を見に連れてきてくれて感謝です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

まだ肌寒いこの季節だからこそ、空気がすんでいて本当に綺麗でした。
皆さんもぜひ行ってみてはどうですか?
おすすめです。

→ホワイトニングサロンBeaute神戸元町店はこちら

歯科衛生士 高松千尋


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから