5+3歳???


こんにちは!
歯科衛生士の八谷佳奈恵です。

今日は父の誕生日について書きたいと思います!
9月7日で父は53歳になりました。
タイトルの5+3歳は、父に何歳になった?と連絡をすると返ってきた返信です。
素晴らしいユーモアの持った父の返信はいつもよくわかりません、、

どんな時でも家族想いの父のために私がしたこと。
それは、、

”手料理を作ること”です!!!!

誕生日当日はお祝いできなかった為、次の日にお祝いしたのですが、
私は、家に帰る途中にチョコのケーキを買って帰りました。

家に着くなり、母にケーキ買ってきたよ!と、渡すと、、
『え~お母さんも買ってる』

ということでケーキが二つになりました。

そして、父が食べたいと言ったハンバーグ作り開始。
父は料理が好きで、小さい頃から母と二人でキッチンにたっている姿をよく見ていましたが、
私が、手料理を振る舞うのは初めてなので、気合いが入ります。

完成!!!!

image2-2

和風おろしハンバーグと、手作りソースハンバーグ。

実は、私の得意料理はハンバーグ。

ただ、ソースには自信がない為かなり控えめ。笑
付け合わせも家にあるもので作って見た目を良くしました(笑)

image1-2

料理が出来上がった頃には、姉も帰ってきたのですが、
帰ってくるなり、姉が私に小声で、『買ってきたで!』とにやにやしながら言ってくるので、
なに?????と思っているとケーキを見せてきました。

image3

結果、母、姉、私とみんなケーキを買ってきていたんです!!!(笑)

どう考えても4人では多いですが、父は満足げ。。
父の誕生日会は大成功でした!!

私には父、母、姉の他に兄がいます。
兄は東京在住の為不在でしたが、自他ともに認める仲良し5人家族!!!
それ以前に超がつくほど仲良し夫婦!!!!
父はおいしいものがあると私たち子供ではなく、まず母に嬉しそうに食べてみと言います。(笑)
母の次に、私たち子供。

そんな八谷家にはルールがたくさんありました。

1、挨拶を相手に聞こえる声でしっかりする。
  ご近所さんにはもちろんですが、家庭内での挨拶も徹底していました。
  おはよう、おやすみ、いただきます、ごちそうさま、当たり前のことですが絶対です。
  小さい声だとやり直しも、、

2、夜ご飯はみんなで食べる。
  夕飯は、絶対に父の帰りを待って、家族5人揃ってから。

3、出されたものは好き嫌いせず、すべて食べる。
  米粒一つも残すのを許してもらえません。
  小さい頃、みんな食べ終わっていて寝ようとしているのに、
  一人ごちそうさまできずに夜中にピーマンをみて泣いていたのを思い出します。

4、ご飯中は必ず正座。
  脚を崩すのは、ご飯を食べ終わってから。

5、お風呂掃除ジャンケン。
  兄弟3人でお風呂の掃除を誰がするかのジャンケンを毎日していました。

などなど、、、、まだまだたくさんありますが、今思うといいことばかり。

実家は、少し小さくて、少し古く、
自分の部屋がないのでよく文句を言っていたのを覚えています。

誰よりも姉兄私が一番かわいいと言ってくれる父。

時に優しくて、時に厳しく、とてもあたたかい母。

誰にでも優しくて、お人好しな姉。

実は家族想いの、お調子者な兄。

今は本当に心の底からこの家に生まれてよかったと常々思っています。
年に一度揃うか揃わないかですが、家族5人でご飯を食べるお正月が楽しみです!

最後に、八谷家の愛すべきユーモアたっぷりの父が描いた絵をご紹介致します。

image4

母の絵とのことです。笑

皆さま、最後までお読み頂きまして、ありがとうございました✨✨✨✨

DH八谷


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから