八丈島への旅行


皆さん、こんにちは。歯科医師の村田です。

この夏、娘の夏休みを利用して八丈島への旅行を計画しました。
八丈島は 伊豆諸島の島で 東京の南方海上287kmに位置し、年間平均気温は17.8℃。高温多湿、常春の島と言われています。歴史的にも、流刑地・漂流・貿易…etc 興味深い島です。

S__4563005

東京から船で11時間。
私は今回 関西から、途中 神奈川県久里浜を経由する船で八丈島を目指しました。
時は8月の後半… ちょうど台風10号が太平洋を迷走していた時です。出発前から船の揺れは覚悟していました。

S__4563004

出発当日、天気はピーカン☆ 感動の(?)出航セレモニー、テープ投げを行い 幸先よく神戸港を出発しました。
内海を抜け、淡路島の横を抜けたあたりから。。。
船は徐々に揺れ始めました。紀伊水道あたりからは、ともすれば立っていると よろけるほどです。
改めて思いました。
船の上で酔うと、逃げ場がない!!
高い所に登っても低い場所に移動しても、揺れは変わらないんですよね。ジャンプしても1秒くらいですし。
酔い止めを飲む以外で酔わない方法をご存知の方、どなたかいらっしゃいませんか??

船は乗客の心は知らず。順調に航海を続け、次の日には久里浜へ到着しました。

S__4563006
しばしの休息。
私も陸へあがり、久里浜を楽しむことにしました。
因みに、久里浜というのは 神奈川県横須賀市の東部にあり、その昔ペリー艦隊の一行が上陸した場所だそうです。
この久里浜では、『くりはま花の国』へ行きました。

ここには!
なんと!!
ゴジラがいるのです!!!

S__4563007

正確には、ゴジラの滑り台。
この滑り台は、元々 久里浜から近い 観音崎のたたら浜にあったものですが、老朽化で壊れた後、様々な有志の努力により東宝の制作の元、1999年に現存の くりはま花の国に誕生したそうです。

ゴジラがいるのは花の国の『冒険ランド』というエリアです。
このエリアには、ゴジラの他にも 全長45mのローラー滑り台等があり アスレチック広場になっています。

S__4563008
訪れた日は、既に地元の学校は2学期が始まっており、とても空いていました。ですので、思い切り遊べました。
ローラー滑り台は、ヒップソリの使用を『つよく』おすすめします。
一回ソリ無しで滑りましたが、私のcute なhipには床ずれのようなものが…(泣)。

園内は広いので、SL風バスが走っています。今回は時期を外しましたが、ポピー祭りなどもあるようです。

夕方、いよいよ八丈島へ向かって出発!!
明朝には到着予定です♪

続きはまた次回に…( ´艸`)

Dr.村田


大阪心斎橋ホワイトニングサロンbeaute
TEL:06-6121-4138
11:00-21:00(第2・4木曜定休)
大阪市中央区東心斎橋1丁目17番19号
Soie心斎橋2F
→アクセスはこちら
WEB予約はこちらから