英語話せない!ウインクできない!

こんにちは。歯科医師の村田です。

突然ですが、私は、英語が、できま・・・せん!!

どのくらいできないかというと、学生時代のテストは丸暗記。できない言い訳は常套句
「日本にいるから、日本語でいーやん。」

そうしてのうのうと生きてきた訳ですが・・・。

先日、すこぅし外国の方々と接する機会がありまして。そこには 様々なお国出身の方がおられました。

私、ピーンチ!

会う人会う人、『How are you?』って言ってくれます。本当に誰もが言うんですね。

『I’m fine.』しか言えない自分が恨めしい・・・(^_^;)

寝不足でも口から出る言葉は『I’m fine.』。

絶対違うだろ!!と自らに突っ込んでいました。笑

あと、かっこいいなぁ~と思ったのは、流れるように自然なウィンク!(^_-)- ☆

パン焼いてって頼んだだけで、じーっと目を見つめてウィンク!

焼けたパンをお皿にのせてくれながら、ウィンク!!

見つめられるだけでこっちはキョトンとしているのに、そこへウィンクなんて。35歳、
あっさり悩殺です。

パンを挟んだトング持ったままでもかっこいいわぁ~♡ ♡ってなってしまいました。

イタリア人はここに更に投げキッスも入れるわけですよ。

あまりに素敵にウィンクするので質問してみました。

私Q・どんなときにウィンクするの?

伊A・イタリアでは、例えばカップルが歩いていて その女の子にもウィンクや投げキッスをよくするよ!だって、別に悪いことしてるわけじゃないからいーじゃない。

ウィンクも投げキッスも、相手の男の子が違う方を向いているスキに、パッとできるしね。女の子も悪い気しないでしょ。

って!!そうだけれど!そうなんだけれど!!なんだか衝撃でした。

伊Q・じゃあ、逆に日本人はいつウィンクするの?

私A・・・・無言で示し合わせるとき・・・。

って答えた自分を寂しく感じました。国が違えば全然違うんだなぁ。

そう思い返すと、ウィンクの思い出がわき上がってきました。

――小学校の時の親友のウィンク。

ウィンク一つでそこまで思い出されるか?ってくらい古い記憶。だけど、鮮烈。ウィンクって一瞬なのに心に深く刻まれるんですね。よくマンガなどで パチって☆がとんだりする

けれど、本当何か飛んできているのかも・・・。笑

余談ですが、娘もイタリアン達のウィンクが気になったのか、教えてもらっていました。

まだまだ両目をつむってしまっていますが、上手なウィンカー目指して 毎日鏡の前で奮闘中です。母としては、誰にするの?って少々気になりますが。

帰宅後は、娘たちと時たまウィンクを楽しんでいます。

外出先でのウィンクは、私にはまだまだまだまだ高いハードルなので、『ありがとう』と言うとき、アイコンタクトを取ってみようと練習中です。

まだ始めたばかりですが、一つ気づいたことがありました。

コンビニやカフェで、店員さん達は『ありがとうございました。』と言ってくれるのです

が、顔はあっちを向いてたり・・・って事が多いのです。

日本には日本の文化があるので それを否定はしませんが、他の文化に触れて、日本の習慣に気づきました。

今年は『スマートにアイコンタクトをとる』。心がけていきたいです(。◕‿◕。) 

まだまだですが、皆さま お時間ありましたら、私がアイコンタクトを取れているかチェックしにいらしてくださいね。

最後までお読み下さりありがとうございました。(^_-)- ☆

最新投稿