京都卒園旅行 マドラク卵サンドへ

皆さま、こんにちは。歯科医師の村田です。
今年は桜の開花が遅かったですね。お陰で 入学式まで桜が残り、嬉しい限りでした。

3月。幼稚園を無事卒園した長女。

3歳で泣きながら登園していたのに、6歳では心なしかその伸ばした背筋がシャンとしていて。30歳を過ぎた私の一年と 娘の一年の成長のなんたる違いか…。3月は何を見ても何だか物思いにふけり、幼い時間を愛しく感じフと涙を浮かべる、心がせつなく落ち着かない時期でした。

そんな3月末。親しいお友達と卒園旅行と称し、1泊2日で京都へ小旅行に行ってまいりました。

お目当ては、「鉄道博物館」と喫茶店マドラグの「卵サンド」。

下は3歳~上は6歳、子供達6人、3家族での小旅行となりました。
京都は観光客が本当に多く、どこへ行っても、人・人・人!!
じっとしない子供たちは、人にぶつかり クラクションを鳴らされ…etc それでもニコニコ楽しそう。お母さんたちはヘトヘト…。
「幼稚園の先生って、すごいね…」
まさに心からの叫び。

二条城

喫茶店マドラグが満席だったので、待つ間に近くの二条城へ。二条城は開城150年。
「神戸港も開港150年なので、一緒だね~」

なんて言いながら、二条城について調べてみたり。親はしばし歴史のお勉強。
子供たちは砂利を拾ったり、小枝を拾ったり。いつもの公園と変わらぬ行動。
だけど、ここは世界文化遺産。頼むから、傷つけたり壊さないでよ とヒヤヒヤ。。。

一通り楽しく見終わり、喫茶店へ。

マドラグ

TV ケンミンショーで紹介されたこともあるお店で、有名なのは卵サンド。
4切れで一人前です。1切れの厚さ10cm…(・・;)
はっきり言って、一人では食べきれませんでした。が、見た目のインパクトと、美味しさで大満足でした(*´∀`*)

そうして、お腹パンッパンで喫茶店を後にし、お宿へ…。宿は八坂神社の傍。二条城から八坂さんまで2キロくらいはあったでしょうか…。子供の足では遠かったと思います。

だけど、お友達同士 手をつないでワイワイしながら、壁に描かれている鳥居のマークに疑問を持ったり、途中立ち寄った本能寺で「おだのぶなが」と言わされたり…。鴨川でカップルの間に割って入ったり(←迷惑)。ウロウロ… チョロチョロ…。子供って本当に遊び上手!!

それにお友達の力って偉大!!

くじけそうになっても手をひいてくれたり、大丈夫だよって言ってくれるだけで前に足を進められる。1人だと2つの目だけれど、2人だと4つの目で楽しいことを発見できる。

いいなぁ~。
子供達と一緒の時間は、仕事とは違
う。なんというか、正反対な位置。なように私は感じます。

宿では、子供たちは十把一絡げ。大人は大人の時間を過ごさせてもらいました( ´艸`)。

鉄道博物館

明朝は朝から生憎の天気。まさかの土砂降り。
の中でも、楽しく錦市場を巡り、お目当ての鉄道博物館に行きました。
うちの子は女の子で、電車には な~んの興味もないのですが、鉄ちゃんのお友達に手を引かれ、ジオラマに張り付き、電車を色んな角度から愛でていました。興味がないやろうと思っていた場所でも楽しめるんだ と発見でした。

今回のブログで私が一番言いたかったのは、お友達って いいなぁ~ってこと。お友達と楽しめるようになったんだなぁ。

可能な限り、お友達との時間を優先させてやろうと思ったのでした(´∀`)

最後までお読み下さりありがとうございました。

Dr.村田

関連記事