歯茎ピーリング

歯茎ピーリングで赤ちゃんの歯茎に

笑ったとき、歯茎が黒ずんでいると感じたことはありませんか?

加齢や喫煙、歯ブラシによる摩擦などにより、歯茎にメラニン色素が沈着していき黒ずんでいきます。

歯茎に特殊なお薬を塗ることにより、黒ずんだ歯茎を赤ちゃんのようなピンク色の歯茎に生まれ変わらせるのが歯茎ピーリングです。

歯茎がピンク色になると、お顔の印象も明るく変わって参ります。
ホワイトニングと同時に歯茎も若返りませんか?

歯茎ピーリングの流れ

お薬を塗るだけの簡単な施術です。

1)歯茎にお薬を塗ります。少しピリピリした感覚がある場合がありますが、すぐに収まりますので問題ございません。

2)数日〜1週間くらいで古い歯茎がはがれてきます。
その後、新しい歯茎の粘膜に生まれ変わります。

*基本は1回で十分きれいな歯茎になりますが、歯茎の黒ずみが濃い場合は、これらを何度か繰り返す事できれいになっていきます。

*歯科金属の沈着による黒ずみの場合は、除去できません。

歯肉ピーリング (1回目)10,000円 (2回目)5,000円