熊本と福岡太宰府天満宮へ参拝に

皆様こんにちは。ボーテの佐藤です。
今回は休日を利用し、家族三人で初の熊本に行ってきたお話です。

向かう先は、上色見熊野座神社と福岡の太宰府天満宮。
伊丹空港から福岡に飛び、レンタカーを借りてまずは熊本の神社へ。

車を走らせていると、山々にはまだ二年前の地震の爪痕が残っており通行止めの場所もありました。
時間はかかると思いますが、少しずつ復興が進むことを願っています。

森深く進んでいくとお目当ての神社が。
神社を訪れる人はあまり多くなく、とても静かで苔やツタの生えた参道がとても神秘的で美しかったです。

この上色見熊座神社は映画の舞台にもなった場所だそうで、娘のリクエストでやってきました。

神殿は山の上にあるため、竹杖を使って頂上まで登ることに。
参道を進んでいくと長い石段が続いており、途中息切れした私を見て息子が手を引いてくれました。その姿に息子も大人びてきたな、と成長を感じました。

神社はパワースポットとしても有名らしく、確かに参道を歩いているだけでも不思議と力がみなぎってくる気がしました。登り切った神社から鳥居や石段を見下ろす景色も美しく、しっかりパワーをいただけるように参拝。

そのあとは福岡に戻り、受験を迎えた娘の祈願をしに学問の神様が祀られていることで有名な太宰府天満宮へ。
太宰府天満宮は菅原道真公の御墓所の上にご社殿を造営し、その御神霊
おみたまを永久にお祀りしている神社です。 「学問・至誠・厄除けの神様」として、日本全国はもとより広く世のご崇敬を集め、年間に約1000万人の参拝者が訪れています。

ここでは娘が御朱印帳を欲しいとのことで購入。
早速御朱印を書いてもらい、とても満足そうでした。
ここでも神様のお力を貸していただけますように、としっかりと参拝。
こうして無事合格祈願を終えて、夜は福岡グルメを堪能してきました。

家族みんなで神様とご縁を結ぶこともでき、今回もとても充実した休日を過ごすことができました。

にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ