晴れの国おかやま100㎞ウォーク

皆さまこんにちは。
歯科衛生士の高松です。
5月3日〜4日にかけて、岡山で24時間100㎞ウォークにチャレンジして来ました!!
今回はこのことについてお話ししたいと思います。

ある日突然連絡がきました。
岡山で「ナカマティ整体」という整体院をしている友達のナカマティからでした。
「100㎞ウォークに出ない?」との事でした。
去年も出てたよね〜。ってくらいの印象で、私はそんなものに出る訳ないし想像もしてなかった。
2年くらい前に辻さんと井上ちゃんが出てたびわ湖での100㎞ウォークも、出てた2人に対してすごい!!
・・・でも自分には関係ないし、出る気もない・・・とそんな気持ちでした。
びわ湖の時は、来年は高松さんも出よ!!
そう言われても即答で「嫌です!!」と断っていました(笑)
なのに今回はなぜか少し考えてから「出よっかな〜」という心境になりました。
どういう自分の気持ちの変化かはわかりませんがこの時はすぐに決めました☆

今回の100㎞ウォークは個人エントリー、チームエントリー(3人)、親子エントリー(43㎞、100㎞)というそれぞれのエントリー種目があり、私はチームエントリーで出場しました。

チームのメンバーは、岡山在住の歯科医師の大村先生と大阪で就労支援の仕事をしている時長さん(トッキー)です。
一緒の研修を受講して同じグループだった大好きなメンバーです。

「チームで」というところも出ようと思ったきっかけかもしれません。
3人チームなので全員完歩で達成!!1人でもリタイアすれば全員リタイアというルールです。
プレッシャーがハンパないですよね!!これは責任重大だと思いました。

練習しなければいけないとまずできるところから始めました。
まずは通勤時間をうまく活用しようと自宅からの最寄り駅よりもかなり遠い駅まで歩く(約50分)事から始めました。
そして皆に練習始めましたと報告!!
すぐに「1時間5㎞のペースで歩ける様に意識してね!」とアドバイスをもらいました。
そっか〜1時間5㎞かぁ〜って全く想像もできなかったんですが、とりあえず早歩きを意識して歩くことにしました。
意識するとやっぱり違います!!

Googleマップで「50分」と出ていたので50分と思い込んでたんですが、早歩きを意識しだすと45分くらいで遠くの駅に
着くことができました。なんや〜早く歩けるじゃん(笑)

でも・・・この通勤時間を利用したウォーキングは所詮3㎞ちょっとです。100㎞なんて何倍あるねん!という事で、100㎞ウォークのための練習が必要。
練習は30㎞〜40㎞くらいの距離を2、3回やっといたほうがいいよと聞いていました。
そこで早速練習^ ^
一緒に出場する予定のトッキーと練習しようという事になりました。

2人でまず練習したのは4月1日。大阪城のお堀の周りをグルグル回ろうという事になりました。
でもお花見シーズン真っ只中という日程の設定に無理があったのかお花見をしてる方が山盛りで練習らしい練習ができませんでした。
しかも私たちはどちらかといえば花より団子(笑)
本番の日にちもまだまだ先の様で実感がなく、あまり真面目に練習しませんでした。
トッキーはこの練習の少し前に階段から落ちて足首を捻挫していたという事もちゃんと練習できなかった理由です←言い訳(笑)


そして・・大阪城公園では練習になりません^^;
誘惑が多すぎます。
お花見がてら散歩〜という感じならすごくよかったんですが、100㎞歩くためのマジの練習とは程遠い第1回の練習でした。

それから練習せなせなと思いつつ時間が取れず、通勤時間のウォーキングしかできませんでした。
最後に本番ギリギリ3日前に練習の時間が取れました。

その時の練習コースは自宅(松原)から心斎橋ボーテを往復するというコースです。
Googleマップでは自宅から心斎橋ボーテまでは13㎞。往復だと単純に26㎞です。
時間は片道2時間半と出ています。
1人で3時間4時間歩くとなれば孤独との戦いです。
なのでまちゃる(旦那)に付き合ってもらいました。

「なんで俺が〜」っと文句を言いながらも付き合ってくれました。
しかもわたしのペースが落ちてくると手を引っ張って歩いてくれました。

行きはまだまだ元気でペースもあまり落ちる事なく進み、3時間かからずに到着できました。
でも帰りはバテバテ、4時間くらいかかりました。しかも最後はヨチヨチ歩きでした(笑)
昼過ぎに自宅に辿り着きました。
もー足がパンパンです。本番3日前やのに大丈夫なんー???
練習でも30㎞足らずしか歩けてません。果たして本番はどうなるか!

パート2に続く

高松千尋