絶景スポット 高千穂峡へ

皆さまこんにちは、ボーテの辻です。

3月16、17日に旦那さんと一緒に高千穂峡へ旅行をしました。私の趣味は日本全国の絶景スポットや世界遺産を巡ることです。去年から一番季節の良いこの時期に高千穂峡にいくと決めて行ってきました。

高千穂峡は宮崎県にある絶景スポットの峡谷で、天然記念物にも指定されているとても綺麗な場所です。

3月なかばの宮崎は澄み渡る快晴で、レンタカーを借りて宮崎ブーゲンビリア空港から約二時間半ほどで到着。

高千穂峡谷は本当に空気が澄んでいてマイナスイオンをたっぷり感じることができ、二時間ほど散歩コースを散策しながら、旦那さんと色々な会話を楽しみながら観光しました。

遊歩道から見下ろした峡谷は、晴れた太陽の光が川に反射してよりいっそう美しかったです。
高千穂峡のメインの一つでもある真名井の滝が流れ落ちる風景も涼しげで神秘的でした。川を行き来するボートのも乗ってみたかったのですが、待ち時間が二時間ということで今回は断念。

しかし高千穂峡のもう一つの名物である流しそうめんはしっかり堪能してきました。
流しそうめんは峡谷にあるお食事処、千穂の家で食べることができます。昭和30年創業のお店ですごく風情がありました。

店内の中に竹の樋が置かれており、そこに九州で有名な島原そうめんが流れてきます。冷たい水の中からすくい上げたそうめんはつるつるでとても美味しかったです。
旦那さんと一緒に、綺麗な景色と美味しい食べ物を味わうことができて大満足でした。

日頃は都会にいるので、もともと地元が奈良県である私にとって緑や自然に触れることが一番のリラックス法になっています。

今回の旅行を通してやっぱり自然にあふれた場所に訪れることは癒しであり、大事だなと感じました。
自分を癒してあげる時間を今年は4回は取ろうと改めて心に決めました。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

ボーテ 辻 紗耶加

にほんブログ村 美容ブログ 審美・ホワイトニングへ